タイ語の過去形や過去完了形の並びと疑問文「~しましたか?」

タイ語に時制は無いと言われることがありますし、実際にあやふやな部分、どちらとも取れるような表現も多いです。

が、かと言ってタイ語で以前のことや未来のことを話さないわけではありません。

では、タイ語の過去形の作り方と、会話例をご紹介します。

スポンサーリンク

>>タイ語の文法 基本の順番と例文 主語や動詞はどう並べる?

タイ語の過去形は?

タイ語の過去形は、とっても簡単。

文章に過去の時間を言うだけです。

母は昨日市場に行った
แม่ไปตลาดเมื่อวาน
(mɛ̂ɛ pai talàat mʉ̂awaan)
私は先週彼女と会った
ฉันเจอกับเขาอาทิตย์ก่อน
(chǎn jəə kàp khǎo aathítkɔ̀ɔn)
去年彼は日本に行った
เมื่อปีที่แล้วเขาไปญี่ปุ่น
(mʉ̂a pii thîi lɛ́ɛo khǎo pai yîipùn)

と、動詞自体は何の変化もなく、時間(時期)を表す「昨日」や「先週」以外に付け足す単語もありません。

文章の前か後ろに「いつ」を付けるだけです。

なんとも合理的というか、無駄がないですね。

「昨日」って言ってるんだから、過去の話しに決まってるでしょ、と言うことだね。

でも「昨日」とか「去年」とか付けなかったらいつか分からないんじゃないの?

日本語でも、いつか言わずに過去の話することってあまりなくない?

えーっと、「昨日学校に行った。」「今朝、パンを食べた。」「昨夜、お酒を飲んだ。」、、、

ほんとだ!だいたい「いつ」かを付けてるね!

ただし、「ご飯は(もう)食べた。」「お皿を(もう)洗った。」「もう家に帰った。」と言う時は次の「完了形」を使います。

完了形とは、「もうやり終わった」「もうしてしまった」という時に使う形です。

タイ語の過去完了形

では、タイ語の完了形はどうなるんでしょうか。

実はこれも簡単で、文章の最後に、

แล้ว
lɛ́ɛo

を付けるだけです。

タイ語の場合は、英語のように現在完了形と過去完了形が厳密に分かれてないような気がします。

กินข้าวแล้ว
kin kâao lɛ́ɛo
ご飯を(もう)食べた。
ดูข่าวแล้ว
duu khàaw lɛ́ɛo
ニュースを(もう)観た。
เขากลับแล้ว
khǎo klàp lɛ́ɛo
彼は(もう)帰った/帰ってしまった。
รู้แล้ว
rúu lɛ́ɛo
(もう)知ってる。分かってる。

最後のは、子供に注意して「分かってる!」と言い返されるときのセリフそのまんまです(笑)

「いつやったか」よりも、それはもう「やり終わった」「やってしまった」という意味が強いですね。

もちろんこの完了形に「いつ」を付けても大丈夫です。

スポンサーリンク
เขาไปแล้วเมื่อเช้า
彼は今朝もう行ってしまった
เมื่อคืนกินแล้ว
昨夜食べてしまった
เมื่อวานเสร็จแล้ว
昨日もう終わったよ

「いつ」を表す言葉は、前でも後ろでもいいです。

ちなみにこの แล้ว(lɛ́ɛo)という単語は、「それから」という意味でも使います。

過去のことを聞く時は?

過去形で疑問にする時は、

หรือยัง
rʉ̌ʉ yaŋ


を付けて聞きます。

タイ語の挨拶とも言われる会話、ギンカーオ・ルーヤン

กินข้าวหรือยัง
kin khâao rǔu yaŋ

がまさにこの形ですね。

หรือ ~か~か(or)
ยัง まだ

なので、กินข้าวหรือยัง(kin khâao rǔu yaŋ) は「ご飯を食べたか、それともまだか」と聞いていることになります。

他にも

仕事はもう終わりましたか?
ทำงานเสร็จแล้วหรือยัง ครับ/คะ
tham ŋaan sèt rǔu yaŋ khráp/khá
もうチケット買いましたか?
ซื้อตั๋วหรือยัง ครับ/คะ
sʉ́ʉ tǔa rǔu yaŋ khráp/khá
ご飯もう注文した?
สั่งข้าวหรือยัง
sàŋ khâao rǔu yaŋ

など、使う機会はかなり多いです。

会話では「ギンカーオヤン」みたいに หรือ が省略されることがあるよ!

答える時は、แล้ว(lɛ́ɛo)を付けて

もう終わりました
เสร็จแล้ว ครับ/ค่ะ
sèt lɛ́ɛo khráp/khâ
もう買いました
ซื้อแล้ว ครับ/ค่ะ
sʉ́ʉ lɛ́ɛo khráp/khâ
もう注文した
สั่งแล้ว
sàŋ lɛ́ɛo

となります。

「まだ」と答える時は、「まだ」と言う意味の ยัง(yaŋ)と否定の ไม่(mâi)を付けて

ยังไม่เสร็จ ครับ/ค่ะ
yaŋ mâi sèt khráp/khâ
まで終わってません。
ยังไม่ซื้อ ครับ/ค่ะ
yaŋ mâi sʉ́ʉ khráp/khâ
まだ買ってません。
と答えます。
または簡単に、
ยัง ครับ/ค่ะ
yaŋ khráp/khâ
まだです。

ยัง
yaŋ
まだ。
と答えてもいいです。

丁寧に話す時は最後に ครับ(khráp)/ค่ะ(khâ)を忘れずに!

「どこ行った?」をแล้วを付けて質問すると

「どこ行った?」と聞く時は แล้ว を使って

ไปไหนแล้ว
(pai nǎi lɛ́ɛo)

と言います。

例えば人や物が見当たらない時に「どこ行った?」(どこかに行ってしまった)と言う時にも使います。

>>タイ語で「どこで」は何と言う?質問や場所の答え方の会話例

タイ語の過去形や過去完了形の並びと疑問文 まとめ

タイ語の過去形は、英語や日本語のように動詞が変化しないので覚えやすいですね。

その分、会話が曖昧になることも多いのが難点ですが。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました