タイ語で~禁止、してはいけない、やめて下さいの言い方と例文

タイ語で、撮影禁止、土足禁止、禁煙、などの言い方や、「~してはいけません」「~しないで下さい」「~はやめて下さい」などの表現をご紹介します。

してはいけないのにうっかりやってしまわないよう、覚えておくといいですね!

スポンサーリンク

>>タイ語の便利な表現一覧はこちら

タイ語で「○○禁止」は何と言う?

「撮影禁止」「禁煙」「立入禁止」など看板で良く使われる【○○禁止】は、

ห้าม
hâam
ハーム

を使います。

意味は、 禁止、禁止する、~してはいけない

ห้าม(hâam)の後に禁止したい動詞を入れて、

ห้าม สูบ บุหรี่
hâam sùub bùrìi
喫煙禁止/禁煙
ห้าม ทิ้ง ขยะ
hâam thíŋ khayà
ゴミ捨て禁止
ห้าม เสียง ดัง
hâam sĭaŋ daŋ
大きな音は禁止/大声出したらダメ
ห้าม ถ่ายรูป
hâam thàai rûup
撮影禁止
ห้าม เข้า
hâam khâo
侵入禁止/立入禁止
ห้าม จอด
hâam jɔ̀ɔt
駐車禁止
となります。

ちなみに、否定のマイ ไม่(mâi)を付けて

ไม่ห้าม(mâi hâam)

とした場合、「~してもいい」と言う意味にはならず、単に「禁止ではない」と言う意味になります。

「土足禁止」は

กรุณา ถอด รองเท้า
karúnaa thɔ̀ɔt rɔɔŋtháo
ガルナー・トート・ローンタオ
靴を脱いで下さい

と書かれていることが一般的です。

タイ語で「やめて」「~はやめてください」

禁止と同じような使い方で、タイ語で「やめて」「○○はやめて下さい」と言いたい時は、

อย่า ~
yàa ~
ヤー

を使います。

อย่า(yàa)の後に動詞を入れて、

อย่า สูบ บุหรี่
yàa sùub bùrìi
タバコを吸わないで
煙草はご遠慮下さい
อย่า เสียง ดัง
yàa sĭaŋ daŋ
大声出さないで/大きな音出さないで
อย่า จับ
yàa jàp
触らないで
อย่า ไป ข้างนอก
yàa pai khâaŋ nɔ̂ɔk
外に行かないで
となります。
単にヤー「อย่า(yàa)」とだけ行っても「やめて」と言う意味になります。

この場合も、文章の最後に ครับ/ค่ะ(khráp/khâ)を付けて丁寧な言い方にできるよ。それでも、かなりきつく「しないで下さい」と禁止を表すことに変わりはないよ。

その他の禁止の表現

上の2つほど禁止の意はなくても「やってはいけない」「してはいけない」を表す表現があります。

段階ごとに見ていきましょう。

~するべきでない

「してはいけない」「禁止」から一段階下がった「~するべきでない」「~するべきじゃない」はタイ語にも存在します。

「~すべきだ」の ควร(khwan)または ควรจะ(khwan ja)を否定にして

ไม่ควร
mâi khuan
マイ・クワン
ไม่ควรจะ
mâi khuan ja
マイ・クワン・ジャ
~するべきでない

となります。

スポンサーリンク

例文です。

ไม่ ควร จะ กิน ที่นี้
mâi khuan ja kin thîi níi
ここで食べるべきではない
ไม่ ควร จะ ออก ไป ข้างนอก
mâi khuan ja ɔ̀ɔk pai khâaŋ nɔ̂ɔk
外出するべきではない

~してはいけない、~できない

可能か不可能かを表す「~できる/してもいい」の ได้(dâi)を否定形の ไม่ได้(mâi dâi)にして、時に「してはいけない」という意図を表すことがあります。

ไม่ได้
mâi dâi マイダイ
~できない/してはいけない

禁止されているからかどうかに関わらず「できない」と言いたい時に使います。

ไป ข้างนอก ไม่ได้
pai khâaŋ nɔ̂ɔk mâi dâi
外に行くことができない
(外に行ってはいけない)
เขา ข้างใน ไม่ได้
khâo khâaŋ nai mâi dâi
中に入ることができない
(中に入ってはいけない)

これらの文では焦点が可能かどうかに当てられているので、禁止されているからダメなのか、他の理由でできないのかは分かりません。

~する必要はない

「~しなくてはならない」の ต้อง(tɔ̂ɔŋ)を否定にして、

ไม่ต้อง
mâi tɔ̂ɔŋ
マイトーン
~しなくても良い/する必要はない

となります。

ไม่ ต้อง ไป
mâi tɔ̂ɔŋ pai
行く必要はない/行かなくていい
ไม่ ต้อง ซ้อ
mâi tɔ̂ɔŋ sʉ́ʉ
買う必要はない/買わなくていい

禁止かどうか、やってはいけないか、できるかどうか、ではなく、その必要が無い=しなくていい、と言う時に使いますが、

言い方によっては「しないで!」ともとれる表現です。

ไม่ ต้อง มา!
mâi tɔ̂ɔŋ maa
来なくていい=来ないで!

~しなくてもよい

先ほどの言い方に「~してもいい」の ก็ได้(kɔ̂ɔ dâi)を付けて、

ไม่ ต้อง ~ ก็ได้
mâi tɔ̂ɔŋ ~ kɔ̂ɔ dâi
マイトーン~コーダイ
~しなくても良い

となります。

ไม่ ต้อง มา ก็ได้
mâi tɔ̂ɔŋ maa kɔ̂ɔ dâi
来なくてもいい
ไม่ ต้อง กิน ก็ได้
mâi tɔ̂ɔŋ kin kɔ̂ɔ dâi
食べなくてもいい

これは、「してもいいし、しなくてもいい」と言う意味の時もあれば、「しなくていい、する必要は無い」と言う意味が強い時もあります。

この辺りは言い方や状況、人によって曖昧なタイ語らしいですね。

~しない方が良い

「~した方がいい」の ดีก่วา(dii kwàa)を否定にして、

ไม่ ~ ดีก่วา
mâi ~ dii kwàa
マイ ~ ディー・グワー
~しない方がいい

になります。

ไม่ ไป ดีก่วา
mâi pai dii kwàa
行かない方がいい

または、อย่า(yàa)を使って

อย่า ดีก่วา
yàa dii kwàa
やめておいた方がいい

といった使い方ができます。

タイ語で~禁止、してはいけない、やめて下さいの言い方と例文 まとめ

禁止から、しない方がいいことまで、それぞれの段階を思ったまま使えるようになりたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました