タイ語「~できる」可能を表す言い方4つを状況に合わせて使い分け

できるかできないか、可能か不可能かを表すタイ語です。

「あなたはタイ語を話せますか?」「運転できますか?」「試着できますか?」「私は辛い物が食べられません」など、

状況によっていくつかの言い方があるので、違いを知って使い分けてみましょう。

スポンサーリンク

できるかできないかのダイ

最も一般的な「~できる」「~できない」で使うのが、

ได้
dâi
ダイ

です。

否定を表す時は、否定のไม่を付けて

ไม่ได้
mâi dâi
マイダイ
できない

疑問にする時は、疑問文のไหมを付けて

ได้ไหม
dâi mǎi
ダイマイ?
できる?

となります。

男性は ครับ(khráp)女性は ค่ะ(khâ)質問する時は คะ(khá)を文末に付けると丁寧になるよ!

ฉัน กิน อาหาร ไทย ได้ ค่ะ
chǎn kin aahǎan thai dâi khâ
私はタイ料理を食べられます
ซื้อ ตั๋ว ได้ แล้ว
sʉ́ʉ tǔa dâi lɛ́ɛo
チケット買えた/買うことができた
พรุ่งนี้ ผม ไป ไม่ ได้ ครับ
phrʉ̂ŋníi phǒm pai mâi dâi khráp
僕は明日行けません
คุณ พูด ไทย ได้ ไหม คะ
khun phûut thai dâi mǎi khá
あなたはタイ語を話せますか?
ทำ เอง ได้ ไหม
tham eeŋ dâi mǎi
自分でできる?
กิน เผ็ด ได้ ไหม
kin phèt dâi mǎi
辛いの食べられる?
といった感じで、日本語の「できます」「できません」「できますか?」と同じような使い方です。
ตั๋ว(tǔa)チケット
เอง(eeŋ)自分で、自分自身

許可を求めるได้

ได้(dâi)は、これらの使い方とは別に、「~してもいいですか?」「~できますか?」と許可を求める場合にも使えます。

許可を求める場合の使い方は、

ลอง ใส่ ดู ได้ ไหม ครับ/คะ
lɔɔŋ sài duu dâi mǎi khráp/khá
試着していいですか?
ถาม เขา ได้ ไหม
thǎam khǎo dâi mǎi
彼に聞いてくれる?
พูด ช้าๆ ได้ ไหม ครับ/คะ
phûut cháa cháa dâi mǎi khráp/khá
ゆっくり話してくれますか?
ปิด หน้าต่าง ได้ ไหม
pìt nâatàaŋ dâi mǎi
窓開けていい?

のようになります。

>>タイ語でお願いする時は何と言う?コーとチュアイの使い分け

ダイで聞かれた時の答え方

ได้ไหม(dâi mǎi)で聞かれた時の回答は、

できる(いいよ) ได้(dâi)
できない(ダメです) ไม่ได้(mâi dâi)

で答えます。

タイ人が英語で「できる」と言いたい時に「can(キャン)」とだけ言うのに納得ですね。

能力を聞くเป็น

先ほどの ได้(dâi)は最も一般的に使える言い方ですが、

続いての「できる」「できない」は

เป็น
pen
ペン

ได้(dâi)と同じく「できる」「できない」を表す単語ですが、เป็น(pen)は、能力的、技能的な「できる」「できない」を表す時に使います。

例えば、

ฉัน เขียน ภาษาไทย เป็น ค่ะ
chǎn khĭan phaasǎa thai pen khâ
私はタイ語を書くことができます。

เขียนภาษาไทยได้ でもいいですが、เป็น の方が「~のやり方を知っている」「~をする技術がある」という意味で、より「能力的な」ことを表しています。

ただ、この2つはどちらを使っても差は無いので、もう少し分かりやすい例をあげると、

ฉัน ขับ รถ ไม่ ได้
chǎn khàp rót mâi dâi

ฉัน ขับ รถ ไม่ เป็น
chǎn khàp rót mâi pen

どちらも「私は車の運転ができません」ですが、ไม่ได้ は例えば「運転免許はあるけど今はお酒飲んでるからできない」とか「運転はできるけど免許証が切れてるから無理」とか、そういう意味にも捉えられます。

対して、ขับรถไม่เป็น だと「運転自体ができない」「運転する能力/技術が無い」という意味になります。

なかなか車庫入れや縦列駐車ができない人に ขับรถไม่เป็นหรือ(khàp rót mâi pen rʉ̌ʉ)って言うと、、、

「運転できないのか(運転が下手)」って嫌味ね!

同じく車を運転している状況で

スポンサーリンク
ถอย หลัง ไม่ได้
thɔ̌oi lǎŋ mâi dâi

だと、何らかの事情(障害物があるなど)で「バックできない」という意味ですが、

ถอย หลัง ไม่เป็น
thɔ̌oi lǎŋ mâi pen

だと、自分の能力では「バックできない」「バックする技術が無い」という意味になります。

ถอยหลัง(thɔ̌oi lǎŋ)
 後ろに下がる、後退する、バックする
ถอย(thɔ̌oi)
 後ろに下がる、後退する
หลัง(lǎŋ)
 後ろ、背中

耐えられるという意味のไหว

次の「できる」「できない」は

ไหว
wái
ワイ

です。

これは、「できる」「できない」と言うより「耐えられる」「耐えられない」と訳した方が分かりやすいかも知れませんね。

例えば重い荷物を持っていて

ไม่ ไหว แล้ว
mâi wái lɛ́ɛo

と言えば「もう無理!」「もう持てない」という意味になります。

他にも、

ยก ไม่ ไหว
yók mâi wái
持ち上げられない(そんな力は無い、重さに耐えられない)
เดิน ไม่ ไหว
dəən mâi wái
歩けない(そんなに歩く体力が無い)

なので、例えば子供と全力で遊んでいて、疲れてもう体力の限界、これ以上相手できないという時に

ไม่ ไหว แล้ว
mâi wái lɛ́ɛo

「もう無理だー」という感じで使います。

逆に聞く時は、

ไหวไหม
wái mǎi

で「いける?」「大丈夫?」「耐えられる?」という感じの意味を含みます。

また、ไหว は体力的に耐えられるかどうかもありますが、精神的なことでも使えます。

例えば、毎日会社勤めで朝から晩まで休みなく働き続けるなんて自分には

ไม่ไหว
mâi wái

とか、

高いものを買い続けたいけどお金が持たないから

ไม่ไหว
mâi wái

できない、もう嫌だ、大変だ、と言う感じですね。

文語のสามารถ

フォーマルな会話や文章でよく使われる「できる」「できない」は

สามารถ~ได้
sǎamâat~dâi
サーマート~ダイ

ちょっと สามารถ の読み方が曲者ですね。

サーマーロットではなく、サーマート(sǎamâat)と読みます。

固い言い方なので日常会話で使うことはあまり無いですが、本や新聞、注意書きなど文語としてよく出てきます。

สามารถ จับ ตัว ผู้ร้าย ได้ แล้ว
sǎamâat jàp tua phûu ráai dâi lɛ́ɛo
犯人を捕まえることができた
สามารถ จอด ข้างใน ได้
sǎamâat jɔ̀ɔt khâaŋ nai dâi
中に駐車できます
อาจารย์ สามารถ พูด ได้ สอง ภาษา
aajaan sǎamâat phûut dâi sɔ̌ɔŋ phaasǎa
教授は2言語話すことができます

否定の時は ไม่(mâi)を付けて、ไม่สามารถ~ได้(mâi sǎamâat~dâi)になるので、

ไม่ สามารถ จับ ตัว ผู้ร้าย ได้
mâi sǎamâat jàp tua phûu ráai dâi
犯人を捕まえられない
ไม่ สามารถ จอด ข้างใน ได้
mâi sǎamâat jɔ̀ɔt khâaŋ nai dâi
中に駐車できません
ไม่ สามารถ พูด ได้ สอง ภาษา
mâi sǎamâat phûut dâi sɔ̌ɔŋ phaasǎa
2言語を話すことはできません

となります。

ไม่ สามารถ の前に付くだけで、ได้ には付きません。

ผู้ร้าย(phûu ráai)
 犯罪者、犯人
ความสามารถ(khwaam sǎamâat)
 能力、技能、スキル

タイ語「~できる」可能を表す言い方 まとめ

これらの「できる」を使いこなせると、会話に深みがでます。

ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました