タイ語の疑問詞「いつ」の言い方と答え方、未来と過去の違いは?

タイ語の疑問詞「いつ」について。

「いつ行くの?」「いつ帰るの?」「いつ食べるの?」などの質問方法と答え方の例、その他の「いつ」の言い方などをご紹介します。

スポンサーリンク

>>タイ語の疑問詞5W1H いつどこで誰が、なぜどのように?

タイ語の疑問詞 いつ

タイ語で「いつ」は

เมื่อไหร่
mʉ̂arài(ムアライ)

です。

これを文末に付けて

あなたはいつタイに行きますか/行きましたか?
คุณไปประเทศไทยเมื่อไหร่ ครับ/คะ
khun pai prathêet thai mʉ̂arài khráp/khá
あなたはいつ彼に会いますか/会いましたか?
คุณพบกับเขาเมื่อไหร่ ครับ/คะ
khun póp kàp khǎo mʉ̂arài khráp/khá

となります。

เมื่อไหร่(mʉ̂arài)だけだと語尾は rài とトーンが下がるけど、男性はครับ(khráp)女性は คะ(khá)を付けると語尾は上がるよ!

ただ、上の例文だと、過去か未来かはハッキリしないのですが、未来の場合は

คุณจะพบกับเขาเมื่อไหร่ ครับ/คะ
khun jà póp kàp khǎo mʉ̂arài khráp/khá

จะ(jà)を入れると確実に未来(または意思)を聞いていることになります。

未来形いついて詳しくは>>タイ語の未来形 ~するつもり の言い方や疑問文と答え方の例

เมื่อไหร่(mʉ̂arài)を文末ではなく文頭に付けて、

あなたはいつ家に帰るのですか?
คุณจะกลับบ้านเมื่อไหร่ ครับ/คะ
khun jà klàp bâan mʉ̂arài khráp/khá
いつ家に帰るの?
เมื่อไหร่จะกลับบ้าน
mʉ̂aràikhun jà klàp bâan 

と言い換えることもでいますが、下の文は言い方によっては「一体いつ帰るの?」と言う感じにもとられ兼ねないので注意が必要ですね。

また、日常会話で จะ (jà)は省略されることも多いので、過去か未来かは前後の会話で判断するしかありません。

過去の場合は

いつ家に帰ったの?
กลับบ้านแล้วเมื่อไหร่
klàp bâan lɛ́ɛo mʉ̂arài

กลับบ้านเมื่อไหร่แล้ว
klàp bâan mʉ̂arài lɛ́ɛo

แล้ว(lɛ́ɛo)を付けます。

ただ、この แล้ว(lɛ́ɛo)もまた省略されることが多いので、後は前後の会話で推測するしかありません。

意外と分かるから大丈夫だけどね!

過去形についてはこちら>>タイ語の過去形や過去完了形の並びと疑問文「~しましたか?」

いつ の答え方

「いつ~しますか?」「いつ~しましたか?」に対する答え方は、「今日」「昨日」「明日」や「何時」など具体的な単語で答えるだけです。

วันนี้(wan níi)今日
ตอนบ่าย(tɔɔn bàai)午後
คืนนี้(khʉnníi)今夜
วันพุธนี้(wan phút níi)今週の水曜日

พรุ่งนี้(phrûŋ níi)明日
อาทิตย์หน้า(aathít nâa)来週
เดือนหน้า(dʉan nâa)来月

เมื่อวาน(mʉ̂awaan)昨日
เมื่อก่อน(mʉ̂a kɔ̀ɔn)以前
เมื่อเช้า(mʉ̂a cháao)今朝
เมื่อคืน(mʉ̂a kʉʉn)昨夜
เมื่อกี้(mʉ̂akîi)ついさっき

เมื่อ(mʉ̂a)だけで「~の時」「~前」という意味があるので、例えば、

スポンサーリンク
เมื่อวันจันทร์(mʉ̂a wanjan)は先週の(この前の)月曜日
วันจันทร์หน้า(wanjan nâa)は来週の(次の)月曜日

になります。

「先週の月曜日」は วันจันทร์ที่แล้ว(wansùk thîi lɛ́ɛo)や วันจันทร์ก่อน(wansùk kɔ̀ɔn)という言い方もできるよ!

いつからいつまで は何と言う?

では、「いつから」「いつまで」はどうやって言うのでしょうか?

タイ語の「~から」は ตั้งแต่(tâŋtɛɛ)を使って、

ตั้งแต่เมื่อไหร่
tâŋtɛɛ mʉ̂arài

「~まで」は ถึง(thʉ̌ŋ)を使って、

ถึงเมื่อไหร่
thʉ̌ŋ mʉ̂arài

となります。

学校はいつから休みですか?
โรงเรียนจะหยุดตั้งแต่เมื่อไหร่ ครับ/คะ
rooŋrian jà yùt tâŋtɛɛmʉ̂arài khráp/khá
学校はいつまで休みですか?
โรงเรียนจะหยุดถึงเมื่อไหร่ ครับ/คะ
rooŋrian jà yùt thʉ̌ŋmʉ̂arài khráp/khá
学校は25日から30日まで休みです。
โรงเรียนจะหยุดตั้งแต่วันที่25ถึงวันที่30 ครับ/ค่ะ
rooŋrian jà yùt tâŋtɛɛ wanthîi 25 thʉ̌ŋ wanthîi 30 khráp/khâ

ムアライ以外の「いつ」の聞き方

「いつ」と聞く時に使える単語は、มื่อไหร่(mʉ̂arài)以外にもあります。

何時に?と聞きたい時

もっと具体的に時間を聞きたい時は、

กี่โมง
kìi mooŋ

を使って聞くといいです。

何時に家に帰りますか?
จะกลับบ้านกี่โมง ครับ/คะ
jà klàp bâan kìi mooŋ khráp/khá

日本人ほど時間にきっちりしてないので「だいたい○時くらい」と頭の中で変換して訳しておくとイライラしないよ!

もう1つの「いつ」

他にも「いつ」という聞き方はあります。

ตอนไหน
tɔɔn nǎi

で、「いつ?」という意味で使えます。

ตอนไหน(tɔɔn nǎi)」とだけで聞くこともあれば、動詞を付けて

いつ行くの?
ไปตอนไหน
pai tɔɔn nǎi
と聞くこともあります。

ตอน(tɔɔn)は「~の時」を表す単語、ไหน(nǎi)は「どれ」なので、直訳すれば「どの時」という感じでしょうか。

ตอน(tɔɔn) を使った、時を表す単語は次のようなものがあります。

午前 ตอนเช้า(tɔɔn cháo)
午後 ตอนบ่าย(tɔɔn bàai)
夕方 ตอนเย็น(tɔɔn yen)
ตอนกลางคืน(tɔɔn klaaŋ khʉʉn)

また、ตอน~(tɔɔn~)/ตอนที่~(tɔɔn thîi~)で、「~の時」「~だった時」という使い方もできます。

ตอนเด็ก(tɔɔn dèk) 子供の時
ตอนที่ไปญี่ปุ่น(tɔɔn thîi pai yîipùn) 日本に行った時

範囲としては

เมื่อไหร่ตอนไหนกี่โมง

の順で時間の幅が狭まっているイメージです。

タイ語の疑問詞 いつ の使い方と答え方 まとめ

過去や未来と現在をハッキリ言わないタイ語は、会話しているとあやふやな部分が多いです。

分からない時はちゃんと聞き返さないと勘違いが起きてしまいます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました