タイ語の読み方 รรと続いた単語の特別ルール 声調と単語例

タイ語の子音รが他の子音とくっついた時の特別ルールを紹介しました。

>>子音รが付く単語の読み方4つの特別パターン 単語例と声調

そして次は子音+รรと、2つ続いた時の特別ルールです。

スポンサーリンク

子音+รรと続いた時の読み方

子音+รรと綴る単語は次のような特別な読み方のルールがあります。

 子音 + รร = an 

なので、例えば

รร = kan
รร = ban

となります。
声調は รร の前の子音の声調に準じます。

単語の例を挙げてみます。

単語読み方意味
รรไกรkankraiはさみ
สวรรค์sawǎn天国
รรดาbandaa全ての~
รรทุกbantúk(荷物を)積む
大型トラックを表す รถบรรทุก(rót bantúk)は、「積荷のある車」という意味ですね。

รร と続く単語の読み方でしたが、実は例外もあります。
รร の後に が付いたら次のルールになります。

子音+รรมと続いた時の読み方

子音+รรมと続いた時は次のルールとなります。

 子音 + รรม = am 

となるので、前に子音が付くと、

รรมกรรมkam
รรม ธรรมtham

スポンサーリンク

となります。

声調も รรม の前の子音の声調に準じます。

単語例を挙げてみます。

単語読み方意味
รรมkamカルマ、悪行
นิติกรรมnítìkam法的行為
รรมเนียม thamniam習慣/風習

が付く単語が多い、というか、この2つしか無いような気がするので、もう、

กรรม = kam
ธรรม = tham

で覚えてしまうといいですね。

他にもあります。

単語読み方意味
กิจกรรมkìtjakam行事活動
กรรมการkammakaan委員/審査員
ธรรมชาติthammachâat自然
ธรรมดาthammadaa普通
วัฒนธรรม wátthanátham文化
ยุติธรรมyúttìtham公平な

あれ?なんか変だな?と気付きましたか?

なぜか、

กิจกรรม と書いてるのに kìtjakam と、無い t が入っていますよね。
กรรมการ と書いてるのに kammakaan と、なぜか ma が余分に入っています。
ธรรมดา も thammadaa も ma が入っています。

実は、タイ語の読み方には、末子音と頭子音が2つ続く場合は1つに省略できるというルールがあるんです。

またもや新しいルールが出てきましたが、これは別のページで説明しますね。

タイ語の読み方 รรと続いた単語の特別ルール まとめ

次から次へと変則ルールが出て来るのでうんざりしてくる頃かも知れませんが、後少しです!

特別ルールと例外集はこちら▼

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました